オリジナルパワーストーンブレスレットをつくろう!

偽物が多いパワーストーン《トルコ石とラピスラズリ》

偽物のパワーストーンの中に、練り石と呼ばれる石の作り方があります。

 

この練り石とは、天然石を粉々にして他の着色料などと混ぜ、
高温で溶かして固めたものを言います。

 

練り石の代表的なものとしてはまず、トルコ石(ターコイズ)です。

 

ターコイズ ターコイズ

 

トルコ石は結構値段が安いイメージがありますが、今世界でみられるトルコ石はこの
95パーセントが練り石のトルコ石です。
またその偽物の石はハウライトトルコ石といい、これで青に染めています。

 

本物のトルコ石はもう産出は殆どなくなってしまい、本物のトルコ石はかなりの金額に
なってしまうみたいです。恐らく日本では出回らないでしょう…

 

もう一つ偽物が多いといわれる石といえば、みんなの憧れラピスラズリですね。

 

ラピスラズリ ラピスラズリ

 

偽ラピスラズリは着色されていると聞きますが、これを見分ける方法としてわかるのが
アセトンが含まれた除光液です。
普通の除光液で大丈夫です。
これで拭いてみて色が取れたり変色したら偽物だそうです。

 

この除光液を私が自分のラピスラズリで試してみると…

 

色が取れる取れる笑

 

まあ、中学生で買ったラピスですからね…

 

大切な石に除光液なんて!
と思う方いると思いますが、自分の石は本物だ!と信じたい方も、
着色じゃないか?と気になる方も試してみてはどうでしょうか?

 

 


ありがとうございます!
実は我が家では旦那が最近になって石にはまり、私はその影響で
昔から好きだったけど何年も治まっていた石熱再燃中なのですが、
私は本物だろうが偽物だろうがお値段も含めて自分自身が納得できるものにしか
手を出さないので良いのですが、旦那が…。

 

そして旦那が買ってくれたラピスのペンダント、旦那にも言いましたが、
偽もしくは練りなのです。
もう!見るからに染料バリバリ!綺麗過ぎるんです(苦笑)

 

これじゃあ本物だろうが偽物だろうが石が可愛そうなので、
少しでも染料を落としてあげたいと思い、偽翡翠は洗剤入れて水でごしごし洗えば
落ちると聞いたので、ラピスは?と試したのですが、落ちなかったのです。

 

除光液とは盲点でした。
早速こすってみたら!予想通り落ちる落ちる!(笑)
とはいえ敵もさるもの!簡単にはなかなか元の色になりませんが、
時間のある時に綺麗にしてあげようと思います。

 

偽物だからって石に罪はありませんし、業者を恨んでも落ち込む事は無いと思います。
考え方は人それぞれですが、例えば水晶などで「所詮ガラス」って言う人もいますが、
人工の物でも魂が籠る事もあるんです。

 

犬と一緒にしてはいけないかもしれないですが、血統書付の素晴らしい犬でも
飼い主を助けない事もあれば、
雑種のお馬鹿な犬が飼い主の危機を助ける事もあるんです。
ついでに言えば犬も石も、その辺の血統書や鑑定書なんて
実は無意味な物だったりもします。
国際的な権威ある機関の鑑定書じゃない限りは無意味です。

 

縁あって来たものは、たとえガラスであっても大切にしたいと私は思います。
【30代女性】

スポンサードリンク


私がおすすめするパワーストーン優良店はこちら!



rank1

 


FORESTBLUE 〔フォレストブルー〕


最高級天然石通販ショップのフォレストブルー

フォレストブルー


>>>フォレストブルーさんが他のお店と違うのは、世界市場へ出回る前の良質な天然石を社長自ら海外まで直接買い付けしているところ。社長の青柳さんが、目で見て直接確かめているので、本当に信頼できます。特にルチルクォーツの品揃えはとても素晴らしいです。

詳細

point

◎最高級パワーストーンの取扱店、品川にショールーム兼店舗あり
◎芸能人御用達のお店として有名!
◎シュミレーション形式で完全オーダーメイドのブレスレッドが作れる

送料

返品

イチオシ商品

5000円以上で無料

1ヶ月以内なら返品交換可

最上級ルチルクオーツ